毎日昼頃まで寝る、美味しいご飯を作って食べる、夜遅くまでテレビを観る、ゲームをする、音楽を聞く。そんな好きなことをまったりできる生活を、あなたも手に入れない?

マイペーシストあっぴの趣味ブログアフィリエイト備忘録

ワードプレス初心者講座

ワードプレスブログの見出しタグの選び方。わかりにくいので例で解説

投稿日:

以前、ワードプレスでの見出しの設定方法や見出しタグ(見出し1~6)の選び方を紹介したね。
⇒ワードプレスの正しい見出しの作り方。見出しタグでアクセスUP

上の記事を読んでくれた読者さんからお問い合わせをいただいたよ。記事を読んでも見出し1~6のうちどれを使えばいいのかわからないってことだったので、具体例を使って見出しタグを選ぶ手順を解説したんだ。

初めてだとわかりにくい見出しタグのつけ方も、具体例があればわかりやすくなる。なので今回は、お問い合わせで解説した具体例をあなたにもシェアするね。

WordPressでよく使う見出しタグは、見出し2と見出し3

具体例の前に「よく使う見出しタグってあるの?」ってことを聞かれたので、先によく使う見出しタグについて。

見出しタグは基本的に見出し2と見出し3を使うよ。たまーに見出し4も使うけど、あんまり使わない。

よく使う見出しタグは決まりがあるって訳じゃない。だけど他の人が書いたブログを見てても、みんな見出し2と見出し3を中心に使ってる。

なのであなたも基本的に、見出し2と見出し3を使っていってね。

 

見出し1~6を選ぶ手順を実際の記事で解説

ここからは、実際にあっぴが記事を書くときにどんな手順で見出しタグを選んでいくかを解説するよ。今回はあなたももう読んでくれたと思う、この記事の見出しを例にするね。
⇒ワードプレスの正しい見出しの作り方。見出しタグでアクセスUP

 
見出しは一部のテンプレートを除いて、見出し2から始まるんだったね。しかも同じ大きさの見出しは連続で使ってもいいし、何回使ってもいいルールだった。

なのでとりあえず、思い付いた見出しをすべて見出し2にしちゃおう。(TCDなど見出し3から始まるテンプレートを使ってたら、見出し3にしてね。)

見出し2 見出しとは?
見出し2 見出しを付けるメリット
見出し2 ワードプレスで見出しを付ける方法
見出し2 見出し1~6を決めるルール
見出し2 終わりに

 
「見出しを付けるメリット」と「見出し1~6を決めるルール」は、それぞれ2つずつ言いたいことがある。なのでさらに見出しを分割するために、見出し2より1段階小さな見出しの見出し3を使うよ。

「見出しを付けるメリット」と「見出し1~6を決めるルール」を分割したいので、「見出しを付けるメリット」と「見出し1~6を決めるルール」の下に見出し3を作る。見出し2と見出し3が親子関係になる感じ。

見出し2 見出しとは?
見出し2 見出しを付けるメリット
 見出し3 記事を読んでる人が読みやすくなる
 見出し3 検索エンジンから評価される
見出し2 ワードプレスで見出しを付ける方法
見出し2 見出し1~6を決めるルール
 見出し3 見出しの順番を守る
 見出し3 見出し1を使わない
見出し2 終わりに

 
実際は見出し以外にも本文があるから、こんな感じになるね。

見出し2 見出しとは?

     ここに本文

見出し2 見出しを付けるメリット

     ここに本文(なくてもOK)

 見出し3 記事を読んでる人が読みやすくなる

     ここに本文

 見出し3 検索エンジンから評価される

     ここに本文

見出し2 ワードプレスで見出しを付ける方法

     ここに本文

見出し2 見出し1~6を決めるルール

     ここに本文(なくてもOK)

 見出し3 見出しの順番を守る

     ここに本文

 見出し3 見出し1を使わない

     ここに本文

見出し2 終わりに

     ここに本文

「なくてもOK」って書いてあるところは、お好みで。本文があってもなくても違和感ないし、あっぴも記事の内容によって変えてる。

 

もっと見出しの例を見たいなら、目次を参考にどうぞ

このブログの各記事では、冒頭の文章の後に目次を入れてるよ。(たまにない記事もあるけど、ほとんどの記事に入ってる)

この目次は、ちょうど見出しを一覧にしてまとめたものなんだ。

文章の前に書いてある数字は、見出しの大きさを表してるよ。「1」「2」「3」・・・は見出し2を、「1.1」「1.2」・・・や「2.1」「2.2」・・・は見出し3を表してる。

なので「見出しの例をもっと見たい!」って思ったら、各記事の最初の方にある目次を参考にしてみてね。

それでも見出しの付け方がわからなければ、あなたもあっぴにメールしてね。メールしてくれたら、あなたがわかるまで何回でも教えるので。
⇒あっぴにメールはこちら。

 
1記事1記事に見出しを入れておけば、あなたのブログの記事内に目次を入れるのも簡単。見出しだけでも記事は見やすくなるけど、目次もあるとさらに見やすくなるよ。

目次を自動で入れられるプラグイン「Table of Contents Plus」の使い方はこちら↓




「毎日昼頃まで寝ていたい」「美味しいご飯を作って、のんびりと味わって食べたい」
「夜遅くまでテレビを観たり、ゲームをしたり、音楽を聞きまくりたい」

「でも会社で働きながらだと、時間が足りなくてできない・・・。」

「てかそもそも、働きたくないのが本音。大学生の頃に戻りたい・・・。」

そんなあなたが楽しく生活できるように、好きなことをブログに書いてお金を稼ぐためのプレゼントをお届けするよ。

会社員をしないで稼ぐのに使ってるもの



夢の雑貨部屋はあっぴがブログ初心者の頃から使ってる、ブログサポート&情報商材(教材)。

・コンサル代に何万も払えないけど、稼いでる人にサポートしてもらいたい!
・ブログをじっくり育てて、長期的に稼げるようになりたい!
・ブログアフィリエイトをやってる仲間を作りたい!

1つでも当てはまったら、あなたも夢の雑貨部屋をのぞいてみてね。

⇒【あっぴのメールサポート付き】夢の雑貨部屋の詳細レビューはこちら。

⇒コンサルやサポートを受ける5つのメリットはこちら。



キーワードスカウターは、キーワード選びに必要な作業を自動でやってくれるツール。

キーワード選びはやり方がわかっても、作業量が多くて時間かかるし疲れるんだよねぇ。記事を書くたびに毎回やるのは、ぶっちゃけしんどい・・・。

キーワードスカウターを使えばキーワード選びにかかる時間を短縮できるから、他の作業にも時間を使える。やることも減るから、疲れにくくもなるよ。

⇒キーワードスカウターの詳細レビューはこちら。



AFFINGER4は、このブログで使用中のワードプレステンプレート。

「みんなと同じようなデザインのブログは嫌だ。だけどCSSやPHPなんていじれないよ・・・」

ってあなたはチェックしてみてね。

⇒AFFINGER4の詳細レビューはこちら。

-ワードプレス初心者講座

Copyright© マイペーシストあっぴの趣味ブログアフィリエイト備忘録 , 2018 All Rights Reserved.