ワードプレス初心者向けおすすめテーマ4選!趣味ブログ運営が捗る

どうも、WordPress(ワードプレス)のテンプレート(テーマ)を4つガチで使ったことがあるあっぴです。

 

この記事ではWordPressのおすすめテンプレートを、「趣味ブログもWordPressも初心者」というあなたに向けてご紹介!

 

「有料=稼ぎやすい、無料=稼ぎにくい 」 という意見も以前はよく聞いたけれど、2019年の今は無料でもいいものはある。

なので有料無料を問わず、おすすめのものを集めたよ。

 

結論から先に言うと、おすすめはこの4つ↓

 

4つの中から、デザインの好みやサポート期間で選ぶといいよ。

ピンと来るものがない場合は、ひとまず無料のCocoonがおすすめ!

https://appiblog.net/wp-content/uploads/2017/05/appinomal.jpgあっぴ

デザインはパソコンからだけでなく、スマホからもチェックしよう

趣味ブログ初心者向けの6つの選考基準

選考基準は、以下の6つ。

  1. 日本語に対応しているか
  2. 設定やカスタマイズをほとんどしなくても使いやすいか
  3. 読者さんがスマホからも見やすい・操作しやすいか
  4. 便利な専用タグはあるか
  5. 機能が多すぎないか
  6. サポートはあるか

1.日本語に対応しているか

海外のテンプレートだと、管理画面にも外国語が使われていてややこしい。

なのでわかりやすいように、日本語対応のテンプレートかをチェックしたよ。

管理画面って何?

管理画面とは、記事の更新やブログの設定をするページのこと。

 

2.カスタマイズや設定をほぼしなくても使いやすいか

設定やカスタマイズをすると、ブログのデザインや機能面を変えることができるよ。

 

・・・なんだけど、 初心者さんがよく陥ってしまう罠として、

  • 設定・カスタマイズに気を取られて、記事更新がなかなか進まなくなる
  • やり方がわからなくて立ち止まってしまう

というのがある。

 

なので記事更新に集中できるよう、設定やカスタマイズをほとんどしなくても使いやすいテンプレートかをチェックしたよ。

3.読者さんがスマホからも見やすい・操作しやすいか

ブログのテーマや読者さんの層にもよるけれど、今の時代はパソコンでなくスマホからブログを見る人が多い。

なのでスマホからも見やすい・操作しやすいかをチェックしたよ。

4.便利な装飾を使えるか

WordPress(ワードプレス)で記事を書くとき、装飾には

  • 全てのテンプレートで共通して使えるもの
  • テンプレート独自のもの

の2パターンがあるよ。

 

例えばあっぴがよく使う、テンプレート独自の装飾は

 

タイトル付きのボックスとか↓

ここにタイトル

ここに内容

 

リンクをボタンにできるやつとか↓

 

このボタンは押せないよ

 

吹き出し(会話)とか↓

https://appiblog.net/wp-content/uploads/2017/05/appinomal.jpgあっぴ

吹き出しはこういうやーつ

 

カード形式のリンクとか↓

ワードプレス初心者向けおすすめテーマ4選!趣味ブログ運営が捗る

 

結構色々あって、使うと見やすい記事を書きやすくなったり、表現の幅が広がる。

 

なのでこれら便利な装飾が、ある程度豊富にあるかをチェックしたよ。

 

5.機能が多すぎないか

機能が多いテンプレートは一見すごそうに感じると思う。

けれど機能が多ければ多いほど、何がどこにあるのかわかりにくいというデメリットもある。

 

なので使い方がわかりやすいよう、多機能すぎないかをチェックしたよ。

https://appiblog.net/wp-content/uploads/2017/05/appinomal.jpgあっぴ

それでも、使いこなすにはそれなりの頑張りは必要だけどね。

6.サポートはあるか

今回は使いやすいテンプレートをピックアップしているけれど、使い方がわからなくて躓いてしまうことは全然ありえる。

実際あっぴも、趣味ブログのサポートをしている方から「〇〇がしたいんですけど、やり方がわかりません・・・」といった質問をいただくことがよくあるよ。

 

そこでもしものときに助けてくれる人がいるよう、テンプレートの作成者さん・販売者さんのサポートがあるかもチェックした。

 

以上6つのチェック項目に合格したテンプレートだけを、ここから紹介するね。

趣味ブログ&WordPress初心者向けおすすめテンプレート4選

JINジン

出典元:JIN(ジン)|真の使いやすさを追求したWordPressテーマ

まずはJINジンというテンプレート。

最近らしく記事を書きやすくする・読みやすくする装飾が豊富でありながら、初心者さんが迷いにくいように設定をあまりいじらなくても使えるのが魅力。

 

デザインとしては、シンプルさとかわいらしさがある感じ。

男女問わず使いやすいと思う。

 

また、サポートがしっかりしてるのも、あなたにおすすめできる理由。

専用の掲示板でわからないことを聞けば、運営チームが丁寧・迅速な対応をしてくれるよ。

サポートに期限がないのも安心できるところだね~。

https://appiblog.net/wp-content/uploads/2017/10/appihohoemi.jpgあっぴ

初心者さんは使い方がわからなくて使いこなせないことも多いので、サポートはとっても大事

唯一気になるデメリットは、ブログの表示速度が遅いこと。

対処法はマニュアルサイトに書いてあるので、対応するのがおすすめ。

参考 JINの高速化方法を全まとめ!表示速度が遅い時の対処法は?JIN MANUAL

 

ただし「高速化プラグインを利用する」のところは詳しい使い方が書いてないので、こちらの記事を参考にさせていただこう。

参考 Autoptimizeの使い方!HTMLやCSSを圧縮してくれるプラグイン暇人北っちの趣味ブログアフィリエイト。

 

JINがおすすめな人
  • JINのデザインが好きな人

Cocoonコクーン

引用元:Cocoon | WordPress無料テーマ

続いておすすめなのが、Cocoonコクーンというテンプレート。

 

数年前は「有料テンプレートの方が稼ぎやすい!」とか「初心者こそ有料テンプレートを使うべき!」みたいに言われていた。

けれどこのCocoonに関しては

https://appiblog.net/wp-content/uploads/2017/05/appibikkuri.jpgあっぴ

え!これが無料なん!?

って驚くくらい、しっかりしたテンプレート。

 

デザインはシンプル。

 

また、専用フォーラムで質問を受け付けてるのもメリット。

わからないことがあれば、作成者のわいひらさんが丁寧に回答してくれるよ。

https://appiblog.net/wp-content/uploads/2017/10/appihohoemi.jpgあっぴ

無料なのにサポートが付いてくる、しかも現状は無期限!

迷ったらひとまずCocoonにしておくのがおすすめ。

 

Cocoonがおすすめな人
  • Cocoonのデザインが好きな人
  • 他のテンプレートを見ても「これがほしい!」というものがない人

 

ストーク

引用元:WordPressテーマ「ストーク」

ストークもそこそこ機能が豊富でありながら、初心者さんでも使いやすいのが魅力。

カスタマイズ性は低いけれど、その分稼げない人にありがちな「カスタマイズしすぎて記事を書けなくなる罠 」 には陥りにくいとも言えるね。

 

ただしサポートは、購入後30日間だけ。

なかなか作業時間が作れない人や飲み込みがあまり早くない人には、30日は短いと思う。

https://appiblog.net/wp-content/uploads/2017/10/appisyobon.jpgあっぴ

使ってみた感じ、30日間のサポートはとても丁寧なんだけどねぇ。

デザインとしては、ポップでかわいい印象。

 

私もこのブログとは別の趣味ブログで、ストークを使っているよ。

https://appiblog.net/wp-content/uploads/2017/10/appihohoemi.jpgあっぴ

一見難しそうな記事でも、取っつきやすく見えるところがお気に入り。

 

実際に使って感じた、詳しいメリットデメリットはこちら↓
ストークの初心者向け評価!稼げるワードプレスブログを作りやすい

 

ストークがおすすめな人
  • ストークのデザインが好きで、サポートは30日間あればいい人

 

 

スワロー

引用元:WordPressテーマ「スワロー」

スワローはストークと同じ会社が作ったテンプレート。

 

基本的な機能はストークと似ているのだけど、違いは

  • デザインがスタイリッシュめ
  • 値段が千円安い代わりに、カスタマイズできる場所が一部減っている

といった感じ。

https://appiblog.net/wp-content/uploads/2017/05/appinomal.jpgあっぴ

ストークよりカスタマイズ性は若干下がるけど、ぶっちゃけあんま変わらない

 

サポート期間はストークと同じく、購入後30日間だけ

やっぱりなかなか作業時間が作れない人や飲み込みが早くない人には、30日間は短いと思う。

https://appiblog.net/wp-content/uploads/2017/10/appisyobon.jpgあっぴ

ストークと同じ企業さんなので、 サポートそのものは丁寧なんだろうけどねぇ・・・

 

スワローがおすすめな人
  • スワローのデザインが好きで、サポートは30日間あればいい人

 

まとめ

あなたが気になったテンプレートはあったかな?

 

もう一度まとめておくと、趣味ブログ初心者さんにおすすめのテンプレートはこちら。

 

もし「これだ!」と感じるテンプレートがあったなら、そのテンプレートを選ぶのが1番!

気に入ったテンプレートを使うと、テンションが上がって「いいブログにしよう!」って気持ちになるからね。

また、デザインが気に入ったテンプレートなら、好みが似てる人があなたのブログのファンになりやすいってのもある。

https://appiblog.net/wp-content/uploads/2017/10/appihohoemi.jpgあっぴ

趣味ブログの運営がより楽しくなるよ

 

反対に「どうもピンと来るテンプレートがないなぁ」って場合は、無料のCocoonでもOK。

あなたがいずれ「これがほしい!」と思うテンプレートに出会ったら、そのときに変えればいいと思うよ。

Cocoonを使ってるうちに、あなたが使いたい機能やテンプレートごとのデザインの違いも、よりわかってくるだろうしね。

https://appiblog.net/wp-content/uploads/2017/05/appinomal.jpgあっぴ

私も1個目のテンプレートはピンと来なくて、2個目のテンプレートで好みのものに出会ったよ

 

以上、よかったら参考にしてみてね~。

 

 

WordPressで趣味ブログを開設・設定する方法一覧!初めてでも大丈夫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です