役立ち・日記が内容の記事もアフィリエイトリンクだけで高い報酬額出た!

パソコンをつけたらASPの報酬額を確認するのが、最近のあっぴの習慣。今日もいつも通り見に行ったら、見慣れない数字が。

どうしたどうした?って思いながら調べてみると・・・

1件2000円の報酬!

あなたは「2000円の報酬なんて、ガッツリした内容のアフィリエイト記事書いたんだろうな・・・」って思った?

でもね、この報酬を生んだ趣味ブログの記事、そもそもアフィリエイトするつもりで書いたわけじゃない。商品をレビューしたり比較したわけでもない、ただのお役立ち記事。

あとはちょうどリンクを貼りたかったところがアフィリエイト広告出してたから、アフィリエイトリンクだけ貼っておいただけなんだ。

報酬生んだブログ記事の内容はレビューじゃない。アフィリエイトする気もなかった

報酬画面がこれ↓

最近はアフィリエイト報酬が増えてきて、1件1000円を見るときもあった。

だけどまさか1件2000円を目にすることになるとは・・・。こんな高い報酬額、初めてだから新鮮。

この報酬を生んだ記事の内容は、いつも行ってるお店のクーポンの使い方をまとめたもの。ただのお役立ち記事だったんだ。

アクセス来て、ちょっとでもアドセンス報酬になればラッキーだなーくらいの感覚だった。

だけど記事を書いてるうちに、このクーポンを使うよりもお得にする方法あるじゃんって気づいた。

で、たまたまその方法がアフィリエイトできた。だから「クーポン使うよりこっちの方がお得だったわ」って書いて、アフィリエイトリンクをポーンと貼っておいただけ。

売り込みをしたどころか、レビュー記事とか比較記事ですら書いてないっていうねw

お役立ち記事でも日記記事でも、アフィリエイトリンクは貼っておこう

お役立ち記事にアフィリエイトリンクを貼っておくと、こんな感じでアフィリエイト報酬が出ることが結構ある。アフィリエイト報酬を狙ってない記事でもね。

なのでアフィリエイトリンクを貼れるときは、貼っておいた方がいいよ。お役立ち記事だけでなく、日記記事でも何でも。

貼らなければ、報酬が出る可能性は0。だけど貼れば、報酬が出るかもしれないから。

もちろん、レビュー記事とか比較記事は書いた方が読者さんに親切。その方が報酬も上がるし、書けるなら書いた方がいい。

だけど時間の関係とかで、まだレビュー記事や比較記事が書けない・書くほど他の商品と違いがあるわけでもない場合でも、とりあえずアフィリエイトリンク貼っておくといいよってこと。

リンクを貼るときの注意点としては、不自然なリンクになることは避けること。あくまで自然に。ちょうどリンクを貼るつもりだったら、アフィリエイトリンクないか探すくらいの感覚でOK。

アクセスがそれなりにあれば、これだけでも意外と報酬出ることはあるから。

じゃあアクセスが全然来ない場合、どんなことをすればアクセス集まるようになるのか?この話は、また次回。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です