コピペ(コピー&ペースト)のキーボードショートカット方法と覚え方

今回はブログ運営をするときに何かと便利な、コピー&ペーストについて。

コピペの仕方は「右クリックをしてコピーを選択」と「右クリックして貼り付けを選択」でもできる。だけどよく使う動作だから、ショートカットキーを使って一瞬でできるようにしちゃおう。

ってことで、ショートカットキーを使ったコピペのやり方と、どのキーボードを押すか覚える方法をまとめたよー。

※お使いのキーボードによって、キーの配置が少し違うこともあります

時短に役立つ、ショートカットキーを使ったコピー&貼り付けのやり方

今回は例として、こんな文章を用意したよ。「コピペのショートカットキーに挑戦中!」って文章を、下の方にも貼り付けたい。

まぁまずはいつも通りに、コピーしたいところを選択しましょ。

ここで今までならマウスの右クリック→コピーを選択ってするところなんだけど・・・

今回はショートカットキーの登場。Windowsパソコンなら、キーボードの「CTRL(コントロール)」と「C」を同時に押そう。Macなら「Command(コマンド)」と「C」ね。

これでコピーは完了。

次に、コピーした文章を入れたいところにカーソルを移動させて

今度は貼り付けのショートカットキー。Windowsパソコンなら「CTRL(コントロール)」と「V」を同時に押そう。Macなら「Command(コマンド)」と「V」。

これで画面の方を見ると、ちゃんと貼り付けられてるよ。

意外と覚えやすい、パソコンのキーボードと英語を使ったショートカットキーの覚え方

あっぴは「暗記」って作業が、とにかく嫌い!

学生時代も、暗記系の科目はまじで勉強してなかったしw勉強しても全然覚えられなくてテストの点数ひどかったから、先生に呼び出されたww

そんなあっぴでもコピペのショートカットキーを覚えられた方法を、あなたにご紹介するよ。

WindowsはCTRL(コントロール)。MacはCommand(コマンド)

まずは、コピーと貼り付けに共通してる「CTRL(コントロール)」を覚えよう。Macなら「Command(コマンド)」ね。

全部一気に覚えるのは大変。だけど1個だけなら、まだ覚えやすいでしょ?

場所も1番左下だし。何となくでも覚えやすい配置だよね。

C

次に、もう1個一緒に押す相方は何か・・・コピーの相方は、頭文字の「C」。そう覚えちゃおう。

V

そして、貼り付け。こっちの相方の「V」は、よく見ると「C」の右隣りだよね。

だから貼り付けは、コピーの「C」の右隣りって覚えておこう。

たいてい貼り付けは、コピーと一緒に使うからね。たぶん、使いやすいように隣りになってるんじゃないかな。

あとは何回も実際に使ってみて、体にも覚えこませよう。体が覚えてくれたら、まじで早くなるから。

参考にしてみてねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です