【超大事!】趣味ブログにおけるペルソナの作り方(初心者向け解説)

どうも、あっぴ(@mypacist)です!

 

ペルソナは、ブログで稼ぐために最も根本となること。

世の中にはブログで稼ぐためのテクニックが溢れかえってる。
けれどそれらのテクニックの大半は、ペルソナがあってこそ使いこなせるものだからね。

https://appiblog.net/wp-content/uploads/2020/08/appi-tooime.jpgあっぴ

「ペルソナを決めていないせいで稼げない」もしくは「決めたけど曖昧あいまいなせいで稼げない」というのは、よくある話です(遠い目)

 

ということで今回は、趣味ブログにおけるペルソナの

  • 意味
  • 決めるときの注意点
  • 具体的な決め方

を初心者のあなたでもわかるよう解説するよ!

https://appiblog.net/wp-content/uploads/2020/08/appi-hohoemi.jpgあっぴ

今のところなんだか難しそうに聞こえるかもだけど、簡単なので安心してね!

そもそもペルソナとは?

ブログでいうペルソナとは、「具体的な読者さんのイメージ像」のこと。

https://appiblog.net/wp-content/uploads/2020/08/appi-hohoemi.jpgあっぴ

「ペルソナ」と聞いてゲームやアニメを思い浮かべたあなた!

気持ちはわかるけど、今回はゲームもアニメも関係ないよ!

(まぁ、あっぴも思い浮かべたんだけどねww)

 

よく「この商品は20代の女性をターゲットにしています」みたいな言葉を耳にすると思うんだけど、ペルソナもターゲットに近い言葉。

 

違いとしては、ターゲットは抽象的なことしか設定しない。

 

一方のペルソナでは、具体的でリアルなことまで設定するよ。

例えばこんな感じ↓

  • 年齢
  • 性別
  • 居住地
  • 職業
  • 年収
  • 趣味
  • 特技
  • 価値観
  • 家族構成
  • 生い立ち
  • 平日の過ごし方
  • 休日の過ごし方
  • 悩んでいること
  • なりたい姿(望み)

 

ペルソナそのものは企業でもよく使われるマーケティング用語で、「架空の人物」を設定することが多い。

けれど趣味ブログの場合、「実在する人物」をペルソナにしてOK。

https://appiblog.net/wp-content/uploads/2020/08/appi-hohoemi.jpgあっぴ

実在する人物ならブログ初心者のあなたでもイメージしやすいよ

ペルソナ設定の2つのポイント

Point1.「この人の力になりたい!」と感じる人物をペルソナにしよう

 

ブログは読者さんのために手間暇を惜しまず、心を込めて作っていくのが大事。

けれどそれは、誰に対してもできることじゃない。

 

極端な話「嫌いな人のために1日6時間を1年間も続けられるか?」っていうと、ぶっちゃけ苦痛だよね・・・。

 

なのであなたが

  • 「この人の力になりたい!」
  • 「この人のためなら手間暇を惜しまない!」

と、強く感じられる人をペルソナにしよう。

Point2.ペルソナは1人に絞ろう

 

多くのブログ初心者さんは「テーマに興味のあるみんなに届けよう!」と欲張りがち。

 

けれど多くの人に届けようとするほど

  • 誰のためのブログなのかわからず、誰の心にも響かないありきたりなブログになってしまう
  • 読者さんのことをイメージしにくく、心を込めた・手間暇をかけたブログとはかけ離れてしまう
  • 多くの記事が必要になって、個人の手にはおえなくなる

といった問題が出てきてしまう。

 

なのでペルソナは欲張らず、1人だけ設定しよう。

 

https://appiblog.net/wp-content/uploads/2020/08/appi-normal.jpgあっぴ

多くのペルソナを設定すること自体はいいんだけどね。

ただ、それは1人のペルソナを設定してある程度形にできた後の話。

1人に対してできないことは、複数人に対してもできないから

ブログ全体のペルソナの決め方2ステップ

Step1.2つのパターンを参考に、ペルソナにする人物を1人決めよう

具体的にどんな人をペルソナにするかというと、おすすめはこの2パターン。

a.過去の自分自身をペルソナにする

初心者のあなたに1番おすすめなのが、「過去の自分自身」をペルソナにすること。

 

多くの場合、最も感情移入しやすいからね。

 

  • 悩みや苦しみも含めて、心理状況がよくわかる
  • 手間暇を惜しまず、心のこもったブログを書きやすい

といったメリットがあるよ。

 

b.テーマに興味のある身近な人(友達や家族など)をペルソナにする

初心者さんに2番におすすめなのが、「テーマに興味のある身近な人(友達や家族など)」をペルソナにすること。

 

自分自身ほどじゃないにせよ、比較的

  • 悩みや苦しみも含めて、心理状況が何となくわかる
  • 手間暇を惜しまず、心のこもったブログを書きやすい

といったメリットを得やすい。

 

ただし注意点として、このペルソナの場合はあくまで他人。

過去の自分自身をペルソナにするのと比べて、相手の状況や気持ちはイメージしにくいよ。

なので「本人にブログを見てもらってアドバイスをもらう」みたいに、しっかりリサーチすること。

https://appiblog.net/wp-content/uploads/2020/08/appi-normal.jpgあっぴ

「過去の自分自身」と「テーマに興味のある身近な人」のうち1人を選ぼう

Step2.ペルソナの情報を整理しよう

最後に、ペルソナの情報を整理しよう。

 

というのもブログ運営をするうちにだんだんと、ペルソナがブレることもある。
そのときに整理した情報を見返せば、道しるべになるからね。

 

それに整理してるうちにペルソナの

  • 悩み
  • 性格
  • 興味のあること

などを客観的に把握できるしね。

ペルソナの情報は、少なくとも以下の項目を整理しておくのがおすすめ。

 

初めてなら整理しておきたい情報
  • イメージした人
  • 性別
  • 年齢
  • 職業
  • 悩んでいること
  • なりたい姿
  • 趣味
  • インドア派?アウトドア派?
  • 生活習慣
  • 未婚?既婚?

 

  • イメージした人
    ⇒友達のSちゃん
  • 性別
    ⇒女性(ただし女子女子してるわけではない。サバサバ系)
  • 年齢
    ⇒25歳
  • 職業
    ⇒会社員(事務)
  • 悩んでいること
    ⇒今まで料理をやったことがあまりないので、苦手意識がある。
    ⇒将来一人暮らしをしたときのために、料理をできるようになった方がいいのかと思っている。だけど作れるレシピは少ないし、火を使うのもこわい。また、包丁の使い方も合ってるか不安
  • なりたい姿
    ⇒料理を自分で作れるようになって、一人暮らししたときに困らないようにしたい。
  • 趣味は何か?インドア派?アウトドア派?
    ⇒インドア派
  • 生活習慣は?
    ⇒平日は仕事があるので朝型。料理は母がするので、自分ではしない。帰宅後は趣味の時間(アニメを観たりゲームをしたり、ギターを弾いたり音楽を聴いたり)
    ⇒休日は、用事がなければ趣味の時間。また、友達や家族と遊んで外食に行く。
  • 未婚?既婚?
    ⇒未婚で、結婚願望はそれほどない

※これは想定で書いたけど、できれば本人に確認した方がいい。

https://appiblog.net/wp-content/uploads/2020/08/appi-hohoemi.jpgあっぴ

基本的に項目を埋めるだけでOK。
その他にも、細かいことを思いついたらメモしておくといいよ。

 

記事を書くときのペルソナの決め方

記事を書くときも基本的に、今回決めたペルソナに向けて書けばOK。

 

ただし記事によっては、ペルソナの情報を少し変えること。

 

人物自体はそのままでもいいんだけど、特に

  • 悩んでいること
  • なりたい姿

の2つは、同じ人物でもタイミングによって違うからね。

 

記事の場合、より詳しいお悩み・なりたい姿になるはず。

 

終わりに

ということで、ペルソナの決め方でした!

 

冒頭でも伝えたように、ペルソナは稼げるかどうかにめちゃくちゃ関わること。

https://appiblog.net/wp-content/uploads/2020/08/appi-normal.jpgあっぴ

実は一見すると稼ぎにくいテーマのブログでも、ペルソナに寄り添ってコンセプトを考えると、稼げるようになることがあるほど

 

なのであなたもよかったら、この記事を参考に考えてみてね。

 

ではでは、参考になれば幸いです。

以上、あっぴ(@mypacist)でしたー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。