趣味をテーマにしてるのにつまらなかった。頑張りたいのに頑張れない自分が嫌だった話

実は2019年は4月からの約半年間。

継続的に月15万以上を楽に稼げてたのに、ブログがつまらなかったんだよね。

 

ブログをやる目的を見失って、シカバネのようにほぼ毎日ゴロゴロダラダラ。

お金を使うのは楽しいけど、なんだか充実感がないというか。
どこか、心にぽっかりと穴が空いたような。

 

それでどうしたもんかと

  • 自分なりに色々考えたり
  • 人に相談したり

 

珍しく初めましての場に行ったら、

  • 今まで自分が関わらなかったタイプのネットビジネスに打ち込む人たちに出会って
  • どんなネットビジネスでも成功する人は、楽しみながらやってるんだなって思って
  • また自分なりに「私は他のネットビジネスじゃダメなのか?」「趣味ブログをやる理由って何なのか?」って考えたり

 

そうこうしてるうちに、どうにか

  • 趣味ブログを始めた理由を思い出して
  • これからの目的も見つけて

おかげさまで、またブログが楽しくなっていったわけだけども。

 

あの半年間は、まじで辛かった。

精神的に。

 

頑張りたいと思ってるのに、頑張れない自分が嫌だった。

 

だから「ニートから始める趣味ブログの教科書」の読者さんには、将来的にそうならないよう、道しるべになるものを残してあげたいな。

なんて思った今日この頃。

(それでもなるときはなるだろうし、なったらなったで良い経験だろうけどね!)

 

PS.

ちなみに復活したときは

「趣味『ブログ』である必要って別になくね?他のメディアでもよくね?」

と思ってたけど、ここ数日は

「いや、ブログって面白いわ。

記事同士をリンクで繋げてると慣れてくると

  • コレとアレって一見関係なさそうだけど、実は繋がってるんだなぁ
    →学生時代に数学やってたときの感覚に似てて、楽しい!
  • 他のメディアは一度upしたら修正できないけど、ブログはいくらでも修正できるのがいいな
    →考えが整理されたり変わったときに、どんどん改善できる。upし直さないから、読者さんからのコメントも残ったままで参考になる

なんて思ったり。

 

意見が二転三転するのは良くないって思う人もいるだろうけど

個人的には「前に進んでる証拠」「成長してる証拠」だと思ってる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。