人生に無駄なことはない。ブログは今までの成功も失敗も直接役立つ

「人生に無駄なことはないよ。」

↑あっぴが会社を辞めるか悩んでて「もうこの会社で働いてる意味ないような気がする」って言ったとき、お姉ちゃんに言われた一言。

 
当時は「また仕事を辞めるのを止めるための正論かぁ」って思ってた。

だけど今はブログをやってると「本当に無駄なことなんてないなぁ」って思うよ。

会社で勉強したプログラミングは、ブログのレイアウト変更に役立ってる

あっぴは会社員をやってたとき、IT企業でプログラミングをやってたよ。プログラミングやってたって言っても研修だけしかやってないから、簡単なサイトなら何とか作れた程度だけどね。

プログラミングには正直、興味があったわけじゃない。プログラミングを極めたとして、その先にやりたいことがあったわけでもない。

だから会社がブラック企業だって気付いてからは、この会社で働く意味はもうないんじゃ・・・って思ってたよ。

 
だけど会社を辞めてブログアフィリエイトを始めたら、プログラミングで勉強したことが役立つことがあるんだ。

HTMLとかCSSとか、めちゃくちゃ詳しいわけじゃない。だけど基本をなんとなーく知ってるから、ブログの簡単なレイアウトくらいなら勉強し直さなくてもできた。

会社員時代にやってたことは、無駄じゃあなかったんだ。

 

大学時代のバイトは、ブログの記事の体験談として役立ってる

「でもあっぴがやったことが無駄にならなかったのは、たまたまプログラミングをやってたからじゃない?他のことは役に立たないんじゃ・・・」

そう思う人もいるだろうね。だけどブログをやるなら、人生にあったどんなことでも無駄にならないよ。

 
プログラミング以外にもあっぴは、大学時代にバイトしてたのもちょっと後悔してた。

某DVD・CDレンタル店で働いてたんだけど、店長が怒鳴ってばっかりの人だったんだ。自分はミスとかしてなくても毎回こわくて、ビクビクしてた。

だからブログで稼げることを知ってからは、「大学生の頃にバイトやってるくらいなら、あの時からブログやってればよかったなぁ。そしたら今頃、もっと稼げてるのに」って思ってたよ。つい最近までは。

 
でも最近、趣味ブログでCDレンタルについての記事を書いてるのね。

記事を書いてると、バイトしてたときの経験を記事にできる。レンタル店でバイトしてなかった人には書けない、あっぴだけのオリジナルの記事。

そこでやっと「あー、あのときバイトしててよかったなぁ」って思った。

 
他にも今あなたが見てくれてるこのブログなら、例えば大学生の読者さんに「バイトが嫌なら今のうちから、ブログアフィリエイトを始めない?」って言うことだってできる。もちろんあっぴの経験談付きで。

 
こんな感じでブログをやってると、今までの経験が役立つよ。良い思い出はもちろん、失敗だったと思ってることもね。

 

終わりに

あなたも今やってることに「嫌だなー」と思ったり、昔を思い出して「あのときああしてればよかった」って後悔することってないかな?

だけどどんなことでも、巡りめぐってあなたがブログで稼ぐための力に。あなたが自由にのんびり生きるための力になるよ。

 
あ、そうそう。今回の話であっぴは、もしあなたに今辞めたいことがあるなら「辞めちゃダメ!」って言いたいわけじゃないよ。

あなたがどんな選択をするにせよ、必ずあなたの人生に役立つ。だからあなたがやりたいように選ぶのがいいと思う。

 
人生の成功も失敗も生かしていきたいなら、ブログにあなたの体験したことや気持ちを書いていこう。

ブログ初心者向けの記事はこちら↓

⇒ブログアフィリエイト入門講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です