WordPressの始め方

おすすめ設定付き!最初にやるべきWordPressのパーマリンク変更方法

投稿日:2018.01.28 更新日:

今回は、WordPressで「パーマリンク」というものを設定する方法について。

パーマリンクとは記事のURLに関わる部分。記事を投稿した後に設定を変更すると、面倒な作業が必要になるよ。なので記事を投稿する前に、しっかり設定を変更しておこう。

また、設定よってはSEO的に良くなかったり、記事を投稿するときに手間になる。今回はあっぴが実際に使ってるおすすめ設定(カスタム構造「/%post_id%.html」)も紹介してるので、あなたもよかったら真似してみてね。

これだけは知っておこう!最低限知っておきたい、パーマリンクの基礎知識

パーマリンクとは?

パーマリンクの意味を調べると、

パーマリンクとは、Webページの中の個別のコンテンツに対して設けられたURLのことである。特に、ブログにおける個々のエントリー(毎日の記述)に対して割り当てられたURLを指すことが多い。

引用元:パーマリンク(IT用語辞典バイナリ)

つまりあなたが見てるこの記事で言うと、URLのこの部分ね。

 

パーマリンクは一度決めたら変えないもの

独自ドメインもなんだけど、URLは一度決めたものを後で変えるのは大変。

パーマリンクは、検索エンジンがあなたのブログの記事を認識したり。あなたがブログの記事に、ブログ内の別の記事をリンクさせたり。他のブロガーさんがあなたの記事のリンクを貼るときに使う。

なので住所が変わったら郵便物が届かなくなるように、パーマリンクも途中で変えると「住所が違うぞ!?」ってことでリンクがエラーになるんだ。しかもせっかくGoogleにブログが評価されてても、「住所不特定」ってことで嫌われる原因になりかねない。

だから「パーマリンクは最初に決めたらなるべく変更しないもの」って覚えておいてね。

(リンクを無効にせず、Googleにも嫌われずに変更できるっちゃできるけど・・・作業がややこしいし時間もかかるのでおすすめはしないよ。どうしても変更したいときの最終手段だと思っておいた方がいい。詳しいやり方はこちら)

 
また、記事を投稿するとパーマリンクは強制的に決められる。なのでパーマリンクの設定は、記事を投稿する前に済ませよう。

 

SEO的にも、投稿しやすさ的にもいいパーマリンクの決め方って?

検索エンジンの最大手Googleによると、パーマリンクはSEO的にこんなのがいい。(Googleの説明の詳細はこちら)

  • シンプルな構造で
  • できれば意味のある単語を使って
  • 日本語を使わない

つまりパーマリンクは、記事に関係ある言葉を英字で付けるのが理想。

 
・・・なんだけど、いちいちパーマリンクを考えるのって結構めんどいw

実際にあっぴはブログ初心者の頃、1記事1記事パーマリンクを考えてたんだけど

「この記事で伝えたいことを一言で表すと何?」

「この単語って英語でなんて言うんだろう?」

「このパーマリンクって、他の記事でもう使ったっけ?」

って、考えることが多くてダルかった。

 
なので今では全自動でパーマリンクが決まるように、「/%post_id%.html」というカスタム構造を使ってるよ。

かなりシンプルなパーマリンクになるけど、「/%post_id%」が記事ID(記事ごとに自動で付けられるID)を表してるので記事同士で被ることはない。しかも最後に「.html」をつけることで、Googleが嫌う動的なページでなく、静的なページ。つまり変化のないページだと認識されるらしい。

 
実際にあっぴはこのパーマリンクで、アクセスも来てるし記事投稿もちょっと楽になった。なので今回は、あっぴと同じパーマリンク設定になるように設定方法を解説していくよ。

 

パーマリンクの変更方法

ここからは、あなたのブログでもパーマリンクの設定を変更してみよう。

 

管理画面のパーマリンク設定へ

パーマリンクの設定は、WordPressの管理画面で行うよ。

「管理画面の使い方がわからん・・・」って場合は、こちらを参考にしてね。
⇒WordPress超初心者向け、ワードプレスの基本的な操作方法・使い方

 
まずは管理画面で「設定」→「パーマリンク設定」をクリック。

するとこんな画面になるよね。このパーマリンク設定という画面で、設定を変えていくよ。

 

カスタム構造で設定する

「カスタム構造」にチェックを入れて、記入欄に「/%post_id%.html」と入力。こんな感じね。

「/」を忘れないやすいので、気をつけて。

 

保存

そして最後に「変更を保存」をクリック。

これでパーマリンク構造が変更されて、自動的にパーマリンクが決まるようになったよ。

 

終わりに

今回の話はちょっとややこしかったかもだけど、あなたもパーマリンクの設定までできたかな?もし変更できない場合は、あっぴにメールしてあなたの状況を教えてね。
⇒あっぴにメールはこちら。

何度も言うようだけど、パーマリンクの設定は後で変えるとめんどい!これはあっぴ自身も経験したし、「パーマリンクを変えたらエラーになった」と相談してきた方も解決した後で「もう二度とパーマリンクいじりませんww」って言ってた。笑

なのでパーマリンクの設定は、記事を投稿する前に済ませておいてね。



「毎日昼頃まで寝ていたい」「美味しいご飯を作って、のんびりと味わって食べたい」
「夜遅くまでテレビを観たり、ゲームをしたり、音楽を聞きまくりたい」

「でも会社で働きながらだと、時間が足りなくてできない・・・。」

「てかそもそも、働きたくないのが本音。大学生の頃に戻りたい・・・。」

そんなあなたが楽しく生活できるように、好きなことをブログに書いてお金を稼ぐためのプレゼントをお届けするよ。


 

商材・ツールの優先度ランキング

 
①教材


「これからブログを始めるけど、具体的には何をすればいいの?」とか「既にブログをやってるけど、どうすれば稼げるのかわからない・・・」とお悩みなら、まずは教材(ブログで稼ぐための教科書)を1冊手に入れて実践しよう。

 
あなたが趣味ブログを作って資産にしていきたいなら、『趣味ぶろ!パッケージ』がおすすめ。

あっぴが実際にブログ初心者のときからやってきたことも詰め込まれてるので。

※購入者さんへの特典として、あっぴによる1ヶ月間サポートをつけてるよ。質問や相談を、メールで何回でも受け付け。(「ブログを直接見てほしい」というのもOK)

※特典を受け取るには、購入後に販売者さんから送られてくるアンケートで「あっぴの紹介」と答えてね。購入確認が取れ次第、特典をお渡しするので。




②WordPressのテンプレート(テーマ)



テンプレートとは、WordPressのデザインなどを変えるためのもの。

あなた好みのテンプレートにすれば、テンションがグッと上がってモチベーションアップに繋がる!なので余裕があったら、有料テンプレートもチェックしてみてね。

参考初心者必見!ブログで稼ぐためのテンプレートの選び方まとめ

 
中でも初心者さんでも使いやすい。しかも読者さんに親切なブログを作りやすいのが、「ストーク」。あっぴも趣味ブログで使ってるんだけど、かなりお気に入り。

もちろんデザインの好みはあるので、あなたも気に入ったら使ってみてね。

参考ストークの効果でアフィリエイトの成約率が2倍に!?2018.5の報酬公開




③キーワードスカウター


キーワードスカウターは、キーワード選びに必要な作業を自動でやってくれるツール。

キーワード選びはやり方がわかっても、作業量が多くて時間かかるし疲れるんだよねぇ。記事を書くたびに毎回やるのは、ぶっちゃけしんどい・・・。

キーワードスカウターを使えばキーワード選びにかかる時間を短縮できるから、他の作業にも時間を使える。やることも減るから、疲れにくくもなるよ。


-WordPressの始め方

Copyright© マイペーシストあっぴの趣味ブログアフィリエイト備忘録 , 2018 All Rights Reserved.