WordPressの始め方

Xサーバーのワードプレス自動インストール方法。手順を画像付き解説

投稿日:2017.06.25 更新日:

Xサーバーと独自ドメインの紐付けも終わったら、いよいよワードプレスのインストール!

Xサーバーでは自動インストールという方法でインストールできるので、手動インストールよりも簡単に作業ができるよ。

そんな自動インストールの手順をまとめたので、あなたもワードプレスをインストールしてみてね。

エックスサーバーのWordPress自動インストール画面に行く

まずはエックスサーバーのインフォパネルにログインするよ。

⇒インフォパネルへのログインはこちらから。

 
会員ID(またはメールアドレス)とパスワードを入力。会員IDとパスワードは、エックスサーバーと契約した時のメールに書かれたものだったね。

入力できたら、「ログイン」ボタンを押そう。

 
ログインできたら、サーバーパネルの下にある「ログイン」ボタンをクリック。

 
設定対象ドメインの「設定対象未指定」になってるところを押すよ。

 
ワードプレスをインストールしたい独自ドメインを選択。

で、「設定する」ボタンをクリック。

 
画面が切り替わったら、『現在の設定対象ドメイン』が今さっき選んだものになってるかを確認するよ。

大丈夫なら、ホームページの中にある「自動インストール」をクリック。ここからワードプレスをインストールできるので。

 

自動インストールの設定をする

ワードプレスのインストールをするには、「プラグラムのインストール」をクリックして

 
WordPress日本語版の中の「インストール設定」をクリックしよう。

 
今度の画面は、ワードプレスのインストールの前に簡単な設定をしておくところ。

 

インストールURL

インストールURLでは、ワードプレスをどのURLにインストールするのかを決めるよ。

最初の□はURLにwwwを含むか、含まないかを選択できるね。ここはwwwなしの方でOK。

2つ目の□は、空白のままでOK。

 

ブログ名

ブログのタイトルは、あなたが好きなものを入力しよう。

後からでも変えられるので、まだ決まってなくても何となくで入力して大丈夫だよ。何も思いつかなかったら「〇〇(あなたの名前)の△△(テーマ名)ブログ」とかにでもしておこう。

 

ユーザー名

ユーザー名も好きなものを入力。半角英数字で入力しよう。

このユーザー名は、ワードプレスの管理画面にログインするときに使う。なのでセキュリティを考えて、ブログ内に書く名前(ハンドルネーム)とは違うものがおすすめ。

 
※初期設定だとブログのコメント欄にも表示されるのも、このユーザー名。だけどコメント欄の名前は簡単に変えられるので、後で設定を変えようね。
⇒WordPressのセキュリティ強化になるコメントの名前変更方法(画像付き)

 

パスワード

パスワードも好きなものを入力。

パスワードもワードプレスの管理画面にログインするときに使うよ。

誕生日や名前、ユーザー名など、わかりやすいものは避けた方が安全。記号も入れられるので、記号も入れてセキュリティを強くするのがおすすめ。

 

メールアドレス

ブログの管理に使うメールアドレスを入力。読者さんがあなたのブログにコメントをくれたら、このメールアドレスに通知が来るよ。

エックスサーバーなどの契約やASPの登録と同じメアドだと管理がややこしくなるので、あっぴは別のを使ってる。もし新しく作りたい場合は、こちらを参考にしてみてね。
⇒Gmail(ジーメール)登録方法。PCでアフィリエイト用アドレスを作成しよう

 

データベース

データベースはそのまま、「自動でデータベースを生成する」を選んでおこう。

 
ここまでの入力ができたら、こんな感じになるよ。

最後に「インストール(確認)」をクリックしよう。

 
今度は入力内容などの確認画面。

赤字で『インストールを行うと、インストール先ディレクトリ内の「index.html」が削除されます。ご注意ください』って表示されるね。ちょっと不安になるかもだけど、index.htmlはいらないので削除されてOK。

そのまま「インストール(確定)」をクリックしよう。

 
これでインストールが完了。

ワードプレスを管理するのに必要な情報などが書かれてるので、全部メモしておこうね。

 
こんな感じで、パソコンに入ってるメモ帳とかにコピペしておくと便利だよ。使うときは手で入力しないでも、このメモ帳からコピペするだけでいいから。

 

終わりに

あなたもワードプレスのインストールまで出来たかな?

もしログインページが表示されない場合は、対処法もまとめたので参考にしてみてね。
⇒ログインページが表示されない場合の対処法はこちら。

 
これでワードプレスを使えるようになったんだけど、使い始める前にもうちょっと設定をしておこう。

後から設定すると大変だけど、先にやるなら楽なものもあるから。

 
設定の前に、設定するのに必要な操作方法を確認しておこう↓

 



「毎日昼頃まで寝ていたい」「美味しいご飯を作って、のんびりと味わって食べたい」
「夜遅くまでテレビを観たり、ゲームをしたり、音楽を聞きまくりたい」

「でも会社で働きながらだと、時間が足りなくてできない・・・。」

「てかそもそも、働きたくないのが本音。大学生の頃に戻りたい・・・。」

そんなあなたが楽しく生活できるように、好きなことをブログに書いてお金を稼ぐためのプレゼントをお届けするよ。


 

商材・ツールの優先度ランキング

 
①教材


「これからブログを始めるけど、具体的には何をすればいいの?」とか「既にブログをやってるけど、どうすれば稼げるのかわからない・・・」とお悩みなら、まずは教材(ブログで稼ぐための教科書)を1冊手に入れて実践しよう。

 
あなたが趣味ブログを作って資産にしていきたいなら、『趣味ぶろ!パッケージ』がおすすめ。

あっぴが実際にブログ初心者のときからやってきたことも詰め込まれてるので。

※購入者さんへの特典として、あっぴによる1ヶ月間サポートをつけてるよ。質問や相談を、メールで何回でも受け付け。(「ブログを直接見てほしい」というのもOK)

※特典を受け取るには、購入後に販売者さんから送られてくるアンケートで「あっぴの紹介」と答えてね。購入確認が取れ次第、特典をお渡しするので。




②WordPressのテンプレート(テーマ)



テンプレートとは、WordPressのデザインなどを変えるためのもの。

あなた好みのテンプレートにすれば、テンションがグッと上がってモチベーションアップに繋がる!なので余裕があったら、有料テンプレートもチェックしてみてね。

参考初心者必見!ブログで稼ぐためのテンプレートの選び方まとめ

 
中でも初心者さんでも使いやすい。しかも読者さんに親切なブログを作りやすいのが、「ストーク」。あっぴも趣味ブログで使ってるんだけど、かなりお気に入り。

もちろんデザインの好みはあるので、あなたも気に入ったら使ってみてね。

参考ストークの効果でアフィリエイトの成約率が2倍に!?2018.5の報酬公開




③キーワードスカウター


キーワードスカウターは、キーワード選びに必要な作業を自動でやってくれるツール。

キーワード選びはやり方がわかっても、作業量が多くて時間かかるし疲れるんだよねぇ。記事を書くたびに毎回やるのは、ぶっちゃけしんどい・・・。

キーワードスカウターを使えばキーワード選びにかかる時間を短縮できるから、他の作業にも時間を使える。やることも減るから、疲れにくくもなるよ。


-WordPressの始め方
-

Copyright© マイペーシストあっぴの趣味ブログアフィリエイト備忘録 , 2018 All Rights Reserved.