【無料配布中】実録!あっぴが趣味ブログで月1万円稼ぐまでの道のり

【知らないと損】ブログアイコン向けイラストレーターさんの選び方10個のポイント!(趣味ブログで稼ぎたい人向け)

「趣味ブログで使うアイコンをイラストレーターさんに依頼したいけど、どういうことに気を付けてイラストレーターさんを選べばいいんだろう?」

というあなたへ。

 

今回は、イラストレーターさんの失敗しない選び方をご紹介するよ。

http://appiblog.net/wp-content/uploads/2021/01/appi-ver4-kiran.jpgあっぴ

あとで依頼し直さなくていいように、よかったら参考にどうぞ!

イラストレーターさんの選び方

イラストレーターさんを選ぶときのポイントは、この10個。

  1. 料金は節約しすぎない
    (表情差分を減らす程度)
  2. あなたが気に入る絵柄か?or読者さんが魅力を感じる絵柄か?
  3. 吹き出しを使った際、アイコンからも感情が伝わるか?
    (表情差分に対応しているか?)
  4. 小物も丁寧に描いてくれるか?
  5. 収益化しているブログで使っても大丈夫か?
    (商用利用可か?)
  6. 著作権を譲渡してくれるか?
  7. 使いやすい形式のデータで納品してくれるか?
    (pngファイルに対応しているか?)
  8. 初めての依頼でも失敗しにくいか?
    (総販売実績は豊富か?or無料で修正してくれるか?)
  9. キャラデザや似顔絵に対応しているか?
  10. 同じテーマの有名メディアと被っていないか?

①料金は節約しすぎない
(表情差分を減らす程度)

「最初は格安で、ブログでたくさん稼げるようになったらお金を使おう」

というブログ初心者さんはよくいるし、あっぴも以前はそう思ってた。

けれど残念ながら、今はおすすめしないなぁ。

 

なぜなら最近は、アイコンの重要度が上がっているから。

特に今、ブログで稼ぎたい人はTwitterなどのSNSもやるのが、当たり前の時代。

印象がほぼ同じアイコンならそこまで影響ないんだけど、後からアイコンをガラッと変えると、フォロワーさんが減っちゃうこともある。
(特に関係性がしっかりできていないフォロワーさんの場合)

 

なので料金は、ブログ初心者のうちでも節約しすぎない方が、長期的な目ではおすすめ。

節約するとしたら、今は表情差分(表情パターン)を減らしておくくらい。
で、後で増やす。
※表情差分については、後で詳しく話すよ

 

「高ければいい」ってものではないけどね。
ただ予算を抑えすぎて、素敵なイラストレーターさんとの出会いを潰しちゃうのは、もったいない。

 

具体的な料金としては、イラストレーターさんやどんなアイコンがほしいのかによって大きく変わるんだけど…

たいていの人は、最初は1万円もあれば十分

http://appiblog.net/wp-content/uploads/2021/01/appi-ver4-kiran.jpg

場合によって、1,000円で足りることもあるよ。
料金は、本当にピンキリ。

②あなたが気に入る絵柄か?or読者さんが魅力を感じる絵柄か?

絵柄は、好みで選ぶのが1番おすすめ

なぜなら好きな絵柄だと、使っていて楽しいから。
ブログ運営やSNSがより楽しくなって、どんどん発信したくなるよ\(^o^)/

 

ただ、「これといってピンと来る絵柄のイラストレーターさんが見つからないなぁ」ということ場合もあると思うんだよね。

そういうときは来てほしい読者さん像に合わせて選ぼう。
「読者さんが惹かれるであろう絵柄」ってことね。 

 

http://appiblog.net/wp-content/uploads/2021/01/appi-ver4-kiran.jpg

例えば

  • 大人っぽいものが好きな読者さんなら、大人っぽい絵柄
  • 可愛らしいものが好きな読者さんなら、可愛いらしい絵柄

 

⑤吹き出しを使った際、アイコンからも感情が伝わるか?
(表情差分に対応しているか?)

最近はブログに吹き出しを使うのが、当たり前になっている。

http://appiblog.net/wp-content/uploads/2021/01/appi-ver4-oowarai.jpg

吹き出しはこういうやつね!

 

で、アイコンを吹き出しに使うときは、表情差分(表情パターン)を用意するのね。

 

なので絵柄を見るときは、こういった表情差分もあなた自身が気に入るかを確認しよう。

あっぴも色々なイラストレーターさんを見たけど、表情差分の得意不得意もイラストレーターさんによって様々なので。
(真顔はいい感じだけど、笑顔は「う~ん…」ということもある)

 

また、たいていのイラストレーターさんは大丈夫だと思うけど、念のため「後で必要になったら表情差分を追加してもらえますか?」という確認もとっておくのがおすすめ。

アイコンをどれだけガッツリ使うかにもよるけど、人によっては後で追加したくなるから。

⑥小物も丁寧に描いてくれるか?

趣味ブログの場合、「テーマに合った小物を一緒に描いてもらいたい!」ということもあると思うんだよね。

例えばギターのブログなら「ギターを持ったアイコンにしたい」みたいな。

http://appiblog.net/wp-content/uploads/2021/01/appi-ver4-suki.jpg

テーマにあった小物も描いてもらうと、アイコンを見ただけでどんなブログなのかわかるというメリットもあるよ。

あっぴとしてもおすすめです!

 

ところが小物も、イラストレーターさんによって得意不得意が別れる

なので小物についても、あなたが気に入る絵柄かを確認しておこう。

※人によっては「基本的に小物も描くけど、機械は苦手だからNG」みたいなこともあるよ。

③収益化しているブログで使っても大丈夫か?
(商用利用可か?)

これは1番確認し忘れたらマズい

 

あなたはアイコンを、収益化するブログやSNSアカウントで使うと思うんだよね。
なので必ず、商用利用OKかどうかは確認しよう。

 

パッと見は商用利用NGでも「追加料金を払えばOK」ということもあるよ。

http://appiblog.net/wp-content/uploads/2021/01/appi-ver4-ase2.jpg

契約内容は後でモメると大変なので、事前にしっかり確認しようね

④著作権を譲渡してくれるか?

商用利用と並んで大事なのが、著作権の譲渡。

必須ではないけど、できれば確認しておいた方がいいです。

 

なぜなら著作権を譲渡してくれると、アイコンの改変が自由にできるようになるから。

簡単にいうと、例えば「一部だけ切り抜いて使いたいなー」とか「背景を変えたいなー」と感じたときに、普通はやっちゃダメなのね。
けれど著作権譲渡をしてもらってると、そういうのも自由にできるってこと。

 

イラストレーターさんによっては著作権譲渡をしなくても「軽いものなら大丈夫ですよー」ってこともある。

けれど将来的に、どこまで改変したくなるかわからないもの。

なので念のため、できれば著作権を譲渡してくれるイラストレーターさんがおすすめだよ。

 

また、著作権の譲渡は、今すぐしてもらわなくてもOK。
必要なときに譲渡してもらえるように「追加料金を払えば譲渡してくれるのか?」ということを確認しておくのが大事。

また、たいていのイラストレーターさんは大丈夫だと思うけど、念のため「後で必要になったら著作権譲渡をしてもらえますか?」という確認もとっておくといいよ。

http://appiblog.net/wp-content/uploads/2021/01/appi-ver4-ase2.jpg

「後で譲渡してもらおうと思ってたけど、ダメだったー」なんてことになると、最悪の場合、また新しく作り直さないといけなくなるので注意

⑦使いやすい形式のデータで納品してくれるか?
(pngファイルに対応しているか?)

ファイル形式は基本的に

  • PNG
  • JPG(JPEGとも言う)

があるのだけど、PNGに対応しているイラストレーターさんを選ぼう。

 

なぜならPNGなら、アイコンの背景が透明になるからね。
他の画像と合わせたときに、違和感なく使えるよ。

こんな感じね↓

 

注意点として、JPGのファイルがダメなわけではないよ。
背景も描いてもらう場合は、JPGになるしね。

 
ただ、PNGもあった方がいい。
つまりJPGで納品してもらう場合でも、PNGをもらえるかは確認しておこう

http://appiblog.net/wp-content/uploads/2021/01/appi-ver4-kiran.jpg

背景がほしい場合は、PNGとJPGの両方を。
背景なしでいいなら、PNGだけ納品してもらえばOK

⑧初めての依頼でも失敗しにくいか?
(総販売実績は豊富か?or無料で修正してくれるか?)

初めての依頼の場合、イラストレーターさんにちゃんと依頼できるかが心配だったりすると思うんだよね。

 

なので

  1. 総販売実績が豊富
  2. 無料の修正回数が多い(通常は2回ほどのところ、5回とか無制限とか)

のどちらかに当てはまるイラストレーターさんを選ぶのがおすすめ。

 

販売実績が豊富なら、依頼主の要望を引き出すことにも慣れてるからね。

もしくは販売実績が少なくても、のように「修正回数は無制限!納得するまで何回でも修正します!」みたいなイラストレーターさんだと何とかなる。

⑨キャラデザや似顔絵に対応しているか?

どんなアイコンにするか迷ってしまう場合は、キャラデザや似顔絵に対応しているイラストレーターさんがおすすめ。

※「こういうアイコンがほしい!」と既に決まっている場合は、気にしなくて大丈夫です

 

なぜならイラストレーターさんに依頼するときは、基本的に「服装や髪型、目の色などを教えてくださーい」と言われるんだけど…

「どういうのを依頼すればいいかわからん…」と、考えるだけでめちゃくちゃ時間がかかるから。

http://appiblog.net/wp-content/uploads/2021/01/appi-ver4-ase.jpg

実際あっぴは、7日間くらい悩みました。笑

あの時間に記事を更新してたら、今はもっと収益があると思う

 

なのでどんなアイコンにするかはイラストレーターさんに任せると、あなたが記事を書く作業に集中できる。

つまり早く稼げるようになるので、おすすめだよ。

⑩同じテーマの有名メディアと被っていないか?

最後に、ほとんどの人が見逃していること。

 

同じテーマの有名メディアとは違うイラストレーターさんを選ぶのがおすすめだよ。

もし同じイラストレーターさんを選ぶと、見た人に「なんか○○さんのアイコンに似てるなぁ」と思われやすいから。

 

特にポーズや表情などが決まってるアイコンを描くイラストレーターさんの場合は、本当にそっくりになっちゃうから要注意。

http://appiblog.net/wp-content/uploads/2021/01/appi-ver4-ase2.jpg

見てる人が混乱してしまうこともあるよ

 

もし同じイラストレーターさんに依頼する場合は、ポーズや表情、髪型、小物を変えるなどして個性を出すべし!

 

終わりに

ということで「趣味ブログで使うアイコン向け、イラストレーターさんの選び方」でした!

最後にもう一度まとめると、こんな感じ↓

  1. 料金は節約しすぎない
    (表情差分を減らす程度)
  2. あなたが気に入る絵柄か?or読者さんが魅力を感じる絵柄か?
  3. 吹き出しを使った際、アイコンからも感情が伝わるか?
    (表情差分に対応しているか?)
  4. 小物も丁寧に描いてくれるか?
  5. 収益化しているブログで使っても大丈夫か?
    (商用利用可か?)
  6. 著作権を譲渡してくれるか?
  7. 使いやすい形式のデータで納品してくれるか?
    (pngファイルに対応しているか?)
  8. 初めての依頼でも失敗しにくいか?
    (総販売実績は豊富か?or無料で修正してくれるか?)
  9. キャラデザや似顔絵に対応しているか?
  10. 同じテーマの有名メディアと被っていないか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。