毎日昼頃まで寝る、美味しいご飯を作って食べる、夜遅くまでテレビを観る、ゲームをする、音楽を聞く・・・そんな好きなことをまったりできる生活を、あなたも手に入れない?

マイペーシストあっぴの趣味ブログアフィリエイト備忘録

テンプレート選び ワードプレス初心者講座

無料でおしゃれ!2017年おすすめのWordPress日本語テンプレート一覧

投稿日:2017年11月17日 更新日:

今回はWordPressでブログアフィリエイトをするのにおすすめな、無料テンプレート(テーマ)一覧を作ったよ。

数年前は無料の日本語テンプレートってダサいイメージがあった。だけど2017年にもなると、無料・日本語でもおしゃれなデザインのテンプレートも増えてきたよ。あとレスポンシブ対応など基本的な機能以外にも、LPやCTAまで付いてる高機能なテンプレートも増えてきた。

今回は11個のテンプレートを用意したので、あなたの気に入るテンプレートはあるかチェックしてみてねー。

 
WordPressのテンプレート(テーマ)選びのチェックポイントはこちら。
⇒ワードプレス初心者向け、デザイン変更に使うテンプレートの選び方

Simplicity/ブログアフィリエイト初心者に人気の無料テーマ


出典元:Simplicity

 
体感的には、Simplicityは無料テンプレートなら1番人気がある気がする。あっぴも「ワードプレス初心者だけど、無料でおすすめってどれ?」って聞かれたら「無料ならSimplicity」って言うなぁ。初心者でも使いやすいからねー。実際にお姉ちゃんにもおすすめしたよ。

まず使ってる人が多いから、わからないことはグーグル検索するとだいたい何とかなる。公式サイトにもサポート用フォーラム(掲示板)があるから、そこで調べたり質問することも可能。

ウィジェットが豊富なのも好印象だな。アドセンスを記事下に設置するのもウィジェットでできるから、ファイルを直接いじらなくていいし。全体的に、ワードプレス初心者でも安心して使える感じ。

欠点を言うなら、元のデザインがシンプルなので、カスタマイズしたいなら時間がかかること。ブログで稼ぐにはカスタマイズより記事を書く方が大事なので、カスタマイズに時間をかけすぎないようには気をつけたいところ。

 

STINGER8/人気テーマSTINGERシリーズの最新版


出典元:STINGER8-DEMO

 
STINGER8はトップアフィリエイターのENJIさんが作ったテンプレート「STINGERシリーズ」の無料最新版。STINGERシリーズは昔から使ってる人が多くて人気。

ただ、このSTINGER8では方針が変わったよ。STINGER8より前までのバージョンでは、専門知識(CSSやPHPなど)がなくても簡単に色々なカスタマイズできた。だけどSTINGER8は専門知識を使ってガッツリとカスタマイズしやすくなったので、反対に専門知識を使わないとあまりカスタマイズはできなくなった・・・。

実際にあっぴも1回使ってみたけど、デモサイトのデザインから変えられなかった。ダサく感じたので、すぐに他のテンプレートに変更したよw

なのでSTINGER8はやっぱり、CSSやPHPを使ってガッツリとカスタマイズしたい人向けだね。

 

STINGER PLUS2(β版)/有料テーマAFFINGER4・STINGER PROのフリー版

STINGER PLUS2は旧STINGERシリーズの後継版で、有料テンプレート「AFFINGER4」「STINGER PRO」のお試し用フリー版。こっちはCSSやPHPなしで簡単に、割と自由にカスタマイズできるようになってるよ。

機能の豊富さは「AFFINGER4(有料)>STINGER PRO(有料)>STINGER PLUS2」となってるから、できることに制限はかかるけどね。いずれAFFINGER4やSTINGER PROにしたいなら、STINGER PLUS2を使っておくとテンプレート変更がスムーズにできると思う。

 
ちなみにAFFINGER4(有料)のレビューはこれね。あっぴがこのブログで使ってるテンプレート。

 

Xeory Base/CTA,LP付きの高性能、SEOを意識したシンプルなデザインのテーマ


出典元:Xeory Base

 
Xeory BaseはWebマーケティングで有名なブログ「バズ部」を運営する株式会社ルーシーが作った、ブログ向けのテンプレート。会社がWebマーケティングに力を入れてるだけあって、SEOを意識された作りなってる。
※SEOとは、検索結果の上位にブログやサイトを表示させるための手法のこと。

デザインもシンプルで見やすいしおしゃれだし、ちらほら使ってる人を見かけるよ。無料だけどLPやCTAまでついてるので、ブログで稼いでいくには十分。

サイト型のXeory Extensionとブログ型のXeory Bassがあるけど、ブログで使うならXeory Bassだね。

 

Emanon Free/CTA付きの高性能、有料テーマEmanon Proのフリー版


出典元:Emanon Free

 
Emanonシリーズは、Web集客コンサルティング会社「イノ・コード」が作ったテンプレート。会社自体がWeb集客に詳しいので、テンプレートもWeb集客を意識して作られてる。

より高機能な有料版「Emanon Pro」などもあるけど、この無料版「Emanon Free」もブログでほしい機能は押さえてる。CTAもついてるし。

デザイン的には、スタイリッシュなかっこよさの中に可愛さもある感じ。カスタマイズなんてしなくても全然おしゃれ。

 

マテリアル/女性向けのかわいいデザイン


出典元:マテリアル

 
マテリアルはその名の通り、「マテリアル」っぽいデザインを目指して作られたテンプレート。

マテリアルデザインの特徴の1つにこんなのがあるけど、そんな感じのデザインだね。

マテリアルデザイン:現実世界の触れられる感覚を再現。影を使って層の重なりを表現する。

引用元:マテリアルデザインとは?作り方とガイドラインまとめ

ポップさもあって、かわいいデザインのテンプレートだね。

 

Graphy/活字がきれいに見えるデザイン


出典元:Graphy

 
GraphyをつくったThemehausは、海外向けの有料・無料テンプレートをつくってる。だけどデザイナーが日本人なので、日本語での表示にも対応にも対応してるよ。

Themehausは、シンプルな使いやすさや見た目などにこだわってテンプレートを作ってる。もちろんこのGraphyもシンプルなテンプレートで、特にタイポグラフィー(活字書体のデザインなど)の美しさを意識して作られたテンプレート。

デモサイトは1カラム(サイドバーなし)だけど、サイドバーを入れることもできるよ。1カラムだとアイキャッチがすごく大きく感じるけど、2カラム(サイドバーが1個あり)だと自然な大きさになる。

ちなみにこれも有料版(Graphy Pro)があるので、無料版(Graphy)は機能が制限されてる。無料版だとタイトルや記事の見出し・本文のフォントが変えられないのが残念なところではあるなぁ。

 

First/「普通のブログ」を目指したシンプルなデザイン


出典元:First(ホーム3)

FirstもGraphyと同じく、Themehausが作ったテンプレート。こっちは「普通のブログ」を目指して作られたテンプレートで、シンプルで飾らないデザイン。

ホーム画面のレイアウトは4パターンから選ぶようになってる。デフォルト(ホーム1)はワードプレスをインストールしたばっかりのときに似てるけど、ホーム3は見やすいしなかなかおしゃれ。

 

Giraffe/CTA,LP付きの高性能、女性向けのかわいいデザイン


出典元:Giraffe

 
GiraffeはSTINGER5をベースに、ブログマーケッターJUNICHIさんがカスタマイズしたテンプレート。

第一印象で有料の人気テンプレート「ストーク」にデザインが似てる気がしたんだけど、それもそのはず。確認したらストークも、JUNICHIさんが監修したテンプレートだったよ。
⇒ストークの詳細はこちら

レイアウトが綺麗で見やすいし、記事上部にある日付表示のカレンダーマークやポップな文字がかわいい。他の無料テンプレートよりは女性向けって感じだけど、男性でも使えるデザイン。

記事下にCTAを設置したり、固定ページをLPにもできる。

 

LIGHT/記事ページが見やすいレイアウト


出典元:LIQUID LIGHT

LIGHTは有料テンプレートも販売してる、リキッドデザイン株式会社がつくった無料テンプレート。特に記事ページのレイアウトが見やすい。

 

ワードプレス初心者におすすめの日本語・レスポンシブ対応テーマは?

ワードプレス初心者さんに1番おすすめなのはSimplicity。

無料のテンプレートはたくさんあるし、テンプレートも常に進化してるので流行もある。だけどまだしばらく、Simplicityより良いのは出てこないんじゃないかな。

 
無料のテンプレートはサポートがないから、困ったことがあったら自分で解決しないといけない。でもSimplicityなら今まで多くの人が使ってきたので、グーグル検索で解決方法を調べられたり、サポートフォーラムが用意されてる。なのでワードプレス初心者さんでも、だいたい何とかなるってのが強い。

 
あとはデザインや機能的にはXeory BaseとEmanon Free、Giraffeの3つがかなり好印象。デザインが最近っぽくておしゃれだし、見やすさもばっちり。LPやCTAがあってブログで稼いでいくには十分な機能だし、初心者だけでなく中級者でも使える。

ただしあまり使ってる人のいないテンプレートだしサポートもないので、わからないことがあったときはきついだろうなぁ・・・。

 

無料テンプレートと有料テンプレートの違いって?

スマホからの見やすさ・使いやすさ

今回思ったのは、「無料テンプレートでも探せば、おしゃれだったり使いやすかったり、高機能なものもあるんだなぁ」ってこと。テンプレートによっては、1,2年前に発売された有料テンプレートと同じレベルくらいに感じたよ。

ただ、最近はスマホを使う人がどんどん増えてるよね。というかスマホは使ってて当たり前、みたいな。年齢はあまり関係なく。

なので有料テンプレートはスマホファースト(スマホからも見やすい・使いやすいデザインや機能)にも力を入れてるんだけど・・・無料テンプレートはまだスマホ対策が弱い感じがした。悪くはないんだけど、良くもないなぁって感じ。

 

サポートの有無

無料テンプレートって、基本的にサポートがないんだよね。特に初めてワードプレスを使うときは、使い方がわからなくてつまづく人も多い。なので自力で何とかする自信がない人は、サポートがあるかないかも大事なポイントになってくる。

 

選択肢の多さ

無料テンプレートも数はたくさんあるけど、現実的に使えるものって考えると数に限りがある。当たり前だけど有料テンプレートも合わせた方が、気に入るテンプレートに出会える確率は上がるよ。

 
なので「やっぱりいざと言う時はサポートがほしい」とか「スマホファーストのデザインがいい」「もっと他のデザインも見たい」って場合は、有料テンプレートもチェックしてみてねー↓




「毎日昼頃まで寝ていたい」「美味しいご飯を作って、のんびりと味わって食べたい」
「夜遅くまでテレビを観たり、ゲームをしたり、音楽を聞きまくりたい」

「でも会社で働きながらだと、時間が足りなくてできない・・・。」

「てかそもそも、働きたくないのが本音。大学生の頃に戻りたい・・・。」

そんなあなたが楽しく生活できるように、好きなことをブログに書いてお金を稼ぐためのプレゼントをお届けするよ。

ブログで稼ぐためのテンプレート選び



WordPressで作ったブログのデザインを一気に変えられるテンプレートは、数がたくさんあるんだけど・・・

ブログアフィリエイトに向いてるもの・向いてないものがあったり。たくさんのテンプレートがあるから、どれを選ぶのがいいかわかりにくいんだよねー。

そこで、ブログで稼ぐのにおすすめのテンプレートや選び方をまとめたよ。

⇒テンプレートの選び方&おすすめはこちら

-テンプレート選び, ワードプレス初心者講座

Copyright© マイペーシストあっぴの趣味ブログアフィリエイト備忘録 , 2018 All Rights Reserved.