新しい記事を投稿しよう~初心者向けWordPressの使い方~

WordPress(ワードプレス)の設定がひと段落したら、さっそく記事を投稿してみよう。

記事作成は、しっかりすることが大事。

・・・なんだけど最初から懲りすぎちゃうと、時間がかかって大変。それに、疲れちゃう。笑

なのでまずは、あなたがブログ作成を続けやすいように、「最低限のことだけ」をやってみよう。

新しい記事の作成開始

まずは新しい記事を作成できる画面まで行こう。

ダッシュボードの「投稿」にカーソルを持っていって、「新規追加」をクリック。

こんな感じの画面に行けたかな?この画面で記事を作成していくよ。

タイトル

タイトルの入力は、特に言うことなし。普通に入力すればおっけー。

試しにタイトルを入れてみたよ。

パーマリンク

タイトルを入れると、パーマリンクが表示されるようになる。

自動生成するように設定していれば、ここは気にしなくておーけー。自分で設定するようになってるなら、必要に応じてここも変更しよう。

本文

本文を書くところは、下の画像で四角く囲んであるところ。表示方法を「ビジュアル」と「テキスト」の2つから選べるよ。

ビジュアルだと、Windowsのワードみたいな感じで使えて簡単。

テキストは、HTMLを入力できるようになってる。こっちはHTMLの知識がある人向け。

どちらにせよ、最初はビジュアルの方を使えば十分かと。

2つの改行

ビジュアルはワードみたいでわかりやすい。・・・って言っても、改行が2種類もあるから、そこだけはちょっとわかりにくいんだ。だから改行のやり方については、ちょっと詳しく説明するね。

まずは前の行との間に空白があまりない、狭い改行。これはキーボードの「SHIFT」と「ENTER」を同時に押すとできるよ。

こんな感じで改行できる↓

で、2つ目は前の行との間に空間が多い、広い改行。こっちは「ENTER」だけを押すとできる。

2種類も改行方法を覚えられないよ・・・って場合は、狭い方(「SHIFT」+「ENTER」)を覚えておこう。狭い改行を2回やったら、広い改行1回と同じだけスペースが空くから。

カテゴリー

カテゴリーは、右の方から設定できるよ。

上の方か、下の方かはテンプレートによる。なのであなたのはどこにあるのか、探してみてね。

使いたいカテゴリーがない場合は、ここで作ることもできる。だけどここではスラッグ(URL)を自分で決められないから、別のところで作ったほうがおすすめ。(詳しくは別記事で。)

公開

記事が完成したら、画面の上の方にある「公開」ボタンを押そう。これであなたの書いた記事が、色んな人に見てもらえるようになるよ。

作成途中だから、まだ公開したくない。そんなときは下書きで保存しておこう。「下書き」ボタンを押せば、公開せずに保存できよ。

公開されたらどんな風に見えるかをチェックしたいなら、「プレビュー」ボタン。あっぴは公開する前に、必ずプレビューで確認するようにしてる。自分のイメージと違う風に表示されてることがあるからねー。

まとめ

記事投稿のやり方、なんとなくわかったかな?

ブログを始めてすぐの数記事は、今回紹介したところだけいじれば大丈夫。この記事の最初でも言ったように、最初から懲りすぎると大変だから。

まずは、「とりあえず」でも記事を投稿してみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です