WordPressのテンプレート選び

無料でおしゃれ!2019年おすすめのWordPress日本語テンプレート一覧

投稿日:2017.11.17 更新日:

今回はブログアフィリエイトにおすすめな、WordPressの無料日本語テンプレート(テーマ)一覧をご紹介!

以前まではダサい・機能ショボいものばかりだった。
けど2019年は、デザインがおしゃれで機能も豊富なものが増えたしね。

全部で12個のテンプレートを用意したので、あなたのテンプレート探しに役立ててねー。

 
「テンプレートって何を基準に選べばいいの?」って思ったら、先にこちらをチェック!
 ↓↓↓


Cocoon/人気無料テーマSimplicityの後継機!有料並みに豊富な機能とサポートが魅力

出典元:Cocoon

現状、無料テンプレートの中で1番おすすめなのはCocoon(コクーン)!

 
魅力の1つ目は、最近の有料テンプレート並みに機能が豊富なこと。
プラグインやファイルをいじってのカスタマイズをしなくてもだいたいのことはできるよ。

 
また、無料テンプレートは基本的にサポートがないので、WordPress初心者さんは使い方がわからずに困ってしまいがち。
ところがCocoonは、初心者さんでもつまづきにくいのもいいところ!

っていうのも、使っている人が多いおかげでネット上に情報が豊富だからね。
さらに公式フォーラム(掲示板)も用意されているので、作成者さんに質問もできるよ。

 
欠点としては、機能がかなり豊富なので最初からすべて使いこなそうとすると時間がかかること。
最初はシンプルな記事を書くだけでもいいので、ちょっとずつ使える機能を増やしていくのがいいよ。

 
Cocoonのデモサイトを見てデザインが気に入った人はもちろん、「他にピンとくるテンプレートが特にないんだよな~」っていう人もとりあずCocoonにしておくのがおすすめ!

 

 

Simplicity/従来、ブログアフィリエイト初心者に人気だった無料テーマ


出典元:Simplicity

 
Simplicity(シンプリシティ)は、Cocoonと同じ作成者のわいひらさんが作ったテンプレート。(Simplicityの最新後継機がCocoon)
Cocoonが出る前までは、無料で一番おすすめなのがSimplicityだった。

 
これも使ってる人が多いから、わからないことはグーグル検索するとだいたい何とかなる。
公式サイトにもサポート用フォーラム(掲示板)があるから、そこで調べたり質問することも可能。

Cocoonほどではないけれど、機能もそこそこ豊富。
特にウィジェットが豊富なのが好印象だった。

 
欠点として、元のデザインがシンプルなのでこだわりがあるならカスタマイズに時間がかかること。
ブログで稼ぐにはカスタマイズより記事を書く方が大事なので、カスタマイズに時間をかけすぎないようには気をつけたいところ。

 

Xeory Base/CTA,LP付きの高性能、SEOを意識したシンプルなデザインのテーマ


出典元:Xeory Base

 
Xeory BaseはWebマーケティングで有名なブログ「バズ部」を運営する株式会社ルーシーが作った、ブログ向けのテンプレート。
会社がWebマーケティングに力を入れてるだけあって、SEOを意識された作りなってるよ。
※SEOとは、検索結果の上位にブログやサイトを表示させるための手法のこと。

デザインもシンプルで見やすいしおしゃれだし、ちらほら使ってる人を見かけるよ。
無料だけどLPやCTAまでついてるので、機能性はなかなかいい。

 
サイト型のXeory Extensionとブログ型のXeory Bassがあるので、ブログで使うならXeory Bassがおすすめ。

 

Emanon Free/CTA付きの高性能、有料テーマEmanon Proのフリー版


出典元:Emanon Free

 
Emanonシリーズは、Web集客コンサルティング会社「イノ・コード」が作ったテンプレート。
会社自体がWeb集客に詳しいので、テンプレートもWeb集客を意識して作られてるよ。

 
より高機能な有料版「Emanon Pro」などもあるけど、この無料版「Emanon Free」もブログでほしい機能はだいたい押さえてるのが嬉しいところ。
CTAもついてるしね。

デザイン的には、スタイリッシュなかっこよさの中に可愛さもある感じ。
カスタマイズなんてしなくても全然おしゃれだし、個人的には好き。

 
ただ惜しい点として、ボタンが1色しか作れないのはちょっと不便だなぁと思う。
個人的にはボタンは2~3色作れた方が、記事の整理がしやすいから。

 
知る人ぞ知る、良・無料テンプレートといった感じなので、「みんなが使ってるテンプレートはちょっとなぁ・・・」みたいな人は候補に入ってくるんじゃないかな。

 

Giraffe/CTA,LP付きの高性能、女性向けのかわいいデザイン


出典元:Giraffe

 
GiraffeはSTINGER5をベースに、ブログマーケッターJUNICHIさんがカスタマイズしたテンプレート。

第一印象で有料の人気テンプレート「ストーク」にデザインが似てる気がしたんだけど、それもそのはず。確認したらストークも、JUNICHIさんが監修したテンプレートだったよ。
⇒ストークの詳細はこちら

レイアウトが綺麗で見やすいし、記事上部にある日付表示のカレンダーマークやポップな文字がかわいい。他の無料テンプレートよりは女性向けって感じだけど、男性でも使えるデザイン。

記事下にCTAを設置したり、固定ページをLPにもできる。

 

STINGER8/人気テーマSTINGERシリーズの最新版


出典元:STINGER8-DEMO

 
STINGER8はトップアフィリエイターのENJIさんが作ったテンプレート「STINGER〇」シリーズの無料最新版。

 
STINGER〇シリーズは昔から使ってる人が多くて人気。

 
ただ、このSTINGER8では方針が変わったよ。

STINGER8より前までのバージョンでは、専門知識(CSSやPHPなど)がなくても簡単に色々なカスタマイズできた。
だけどSTINGER8は専門知識を使ってガッツリとカスタマイズしやすくなった反面、専門知識を使わないとあまりカスタマイズはできなくなった・・・。

 
実際にあっぴも1回使ってみたけど、デモサイトのデザインから変えるのがめんどくさい。
そのままだとダサく感じたので、すぐに他のテンプレートに変更したよ。

ということで、STINGER8はやっぱりCSSやPHPを使ってガッツリとカスタマイズしたい人向けだと思う。
そういうのが好きだったり得意な人以外は、他のテンプレートにするのが吉。

 

 

STINGER PLUS2(β版)/有料テーマAFFINGER4・STINGER PROのフリー版

STINGER PLUS2は旧STINGERシリーズの後継版で、有料テンプレート「AFFINGER4」「STINGER PRO」のお試し用フリー版。
※AFFINGER4とSTINGER PROはそれぞれ、AFFINGER5とSTINGER PRO2の旧式版。

 
STINGER PLUS2はStinger8と反対に、CSSやPHPなしで簡単に、割と自由にカスタマイズできるようになってるよ。
なので「Stinger8いいなー、けどCSSとかPHPはよくわからないんだよな・・・」ってことなら、このSTINGER PLUS2の方がおすすめ。

また、STINGERシリーズ同士はある程度の互換性がある。
なのでいずれAFFINGER5やSTINGER PRO2にしたいなら、このSTINGER PLUS2を使っておくとテンプレート変更がスムーズにできる。

 
注意点として機能の豊富さは「AFFINGER4(有料・販売中止)>STINGER PRO(有料・販売中止)>STINGER PLUS2」となってるから、有料のAFFINGERシリーズやSTINGER PROシリーズに比べたらできることに制限がかかるけどね。

 

 
ちなみにAFFINGER5(有料)の詳細レビューはこちらに用意したよ。
あっぴがこのブログで使ってるテンプレートでもある。

 ↓↓↓

 

マテリアル/女性向けのかわいいデザイン


出典元:マテリアル

 
マテリアルはその名の通り、「マテリアル」っぽいデザインを目指して作られたテンプレート。

マテリアルデザインの特徴の1つにこんなのがあるけど、そんな感じのデザインだね。

マテリアルデザイン:現実世界の触れられる感覚を再現。影を使って層の重なりを表現する。

引用元:マテリアルデザインとは?作り方とガイドラインまとめ

ポップさもあって、かわいいデザインのテンプレート。

 

Graphy/活字がきれいに見えるデザイン


出典元:Graphy

 
GraphyをつくったThemehausは、海外向けの有料・無料テンプレートをつくってる。だけどデザイナーが日本人なので、日本語での表示にも対応にも対応してるよ。

Themehausは、シンプルな使いやすさや見た目などにこだわってテンプレートを作ってる。もちろんこのGraphyもシンプルなテンプレートで、特にタイポグラフィー(活字書体のデザインなど)の美しさを意識して作られたテンプレート。

デモサイトは1カラム(サイドバーなし)だけど、サイドバーを入れることもできるよ。1カラムだとアイキャッチがすごく大きく感じるけど、2カラム(サイドバーが1個あり)だと自然な大きさになる。

ちなみにこれも有料版(Graphy Pro)があるので、無料版(Graphy)は機能が制限されてる。無料版だとタイトルや記事の見出し・本文のフォントが変えられないのが残念なところではあるなぁ。

 

First/「普通のブログ」を目指したシンプルなデザイン


出典元:First(ホーム3)

FirstもGraphyと同じく、Themehausが作ったテンプレート。こっちは「普通のブログ」を目指して作られたテンプレートで、シンプルで飾らないデザイン。

ホーム画面のレイアウトは4パターンから選ぶようになってる。デフォルト(ホーム1)はワードプレスをインストールしたばっかりのときに似てるけど、ホーム3は見やすいしなかなかおしゃれ。

 

LIGHT/記事ページが見やすいレイアウト


出典元:LIQUID LIGHT

LIGHTは有料テンプレートも販売してる、リキッドデザイン株式会社がつくった無料テンプレート。特に記事ページのレイアウトが見やすい。

 

ワードプレス初心者におすすめの日本語・レスポンシブ対応テーマは?ランキング形式で発表!

1位:Cocoon

出典元:Cocoon

 
ワードプレス初心者さんに1番おすすめなのはCocoon。

 
機能面は有料テンプレートに負けない・・・というか、有料テンプレートでも物によってはCocoonの方が機能は優秀!

 
また、無料のテンプレートは基本サポートがないから、困ったことがあったら自分で解決しないといけないんだよね。

けれどCocoonなら多くの人が使っているのでグーグル検索で解決方法を調べやすいし、サポートフォーラムも用意されてる。
なのでワードプレス初心者さんでも、何とかしやすいってのが強い!

 

 

2位:Simplicity


出典元:Simplicity

 
次点でおすすめなのはSimplicity。

機能面はCocoonや最近話題の有料テンプレートほどじゃないけど、そこそこ優秀。
また、困ったときの解決のしやすさはCocoonと似たような感じなので安心感がある。

 

3位:Emanon Free、Xeory Base、Giraffe


出典元:Emanon Free

 
あとはEmanon FreeとXeory Base、Giraffeの3つも好印象。

デザインが最近っぽくておしゃれだし、見やすさもばっちり。
LPやCTAがあるので機能面もなかなかだし、これも中級者になっても使っていける。

ただし使ってる人がすごくいるって程じゃないしサポートもないので、わからないことがあったときはきついだろうなぁ・・・。
そういう意味で、初心者向けではないと思う。

 

終わりに

ということで、無料の日本語テンプレートはどんなものがあるかわかったかな?

 
今回は機能面を中心に評価したけれど、最終的には「あなた自身が好きなデザインか?」っていうのもテンプレート選びではとっても大事。
好きなデザインだと愛着が沸いて「もっといいブログにするぞ!」って記事を書くモチベーションにも繋がるしね。

 
有料テンプレートのデザインや機能もチェックするなら、こちらからどうぞ↓↓

 

楽しい毎日を過ごしたいあなたへ





「ゲームに音楽、YouTube、アニメ。1日中遊びまくりたい!
毎日お昼までダラダラと寝ていたい!
美味しいご飯を自分で作って、のんびりと味わって食べたい!


でも会社で働きながらだと、時間が足りなくてできない・・・。

てかそもそも、働きたくないのが本音。
大学生の頃に戻りたいなぁ・・・。」

 
そんなあなたが楽しく生活できるように、趣味を活かしたブログを作って自動収入を稼いで。
そしてあなたがやりたいこと・好きなことに思う存分時間を使えるようになるための、特別プレゼントを用意したよ。

 
お値段は完全無料!

興味があったらご自由に受け取ってね。

 
※ただし最初から楽をして稼ぎたいという方はご遠慮ください。

 

 

商材・ツールの優先度ランキング

 
①趣味ブログで稼ぐための教科書


「これからブログを始めるけど、具体的には何をすればいいの?」とか「既にブログをやってるけど、どうすれば稼げるのかわからない・・・」とお悩みなら、まずは教材(ブログで稼ぐための教科書)を1冊手に入れて実践しよう。

 
あなたが趣味ブログを作って資産にしていきたいなら、『趣味ぶろ!パッケージ』がおすすめ。

あっぴが実際にブログ初心者のときからやってきたことも詰め込まれてるよ。

特典のサポートについて


購入者さんへの特典として、あっぴによる1ヶ月間サポートをつけてます。

特典を受け取るには、インフォカートの決済前に「あっぴ限定特典」の表記があることを必ずご確認ください。
この表記がない場合、特典を受け取ることはできません。

また、公式販売サイトから関係のないサイトに飛んだり、タブで複数のサイトを開いたりすると、特典の表記が消えることがございます。
そのような場合、決済前にもう一度このブログから公式販売サイトに行き、「あっぴ限定特典」の表記を再確認してから決済してください。





②WordPressのテンプレート(テーマ)



テンプレートとは、WordPressのデザインなどを変えるためのもの。

あなた好みのテンプレートにすれば、テンションがグッと上がってモチベーションアップに繋がる!なので余裕があったら、有料テンプレートもチェックしてみてね。

参考初心者必見!ブログで稼ぐためのテンプレートの選び方まとめ

 
中でも初心者さんでも使いやすい。しかも読者さんに親切なブログを作りやすいのが、「ストーク」。あっぴも趣味ブログで使ってるんだけど、かなりお気に入り。

もちろんデザインの好みはあるので、あなたも気に入ったら使ってみてね。

参考ストークの効果でアフィリエイトの成約率が2倍に!?2018.5の報酬公開


この記事を書いた人

あっぴ

趣味ブログで半自動的に稼ぎながら、自宅でまったりライフを送っている人。
ゲーム、音楽、YouTube、アニメが好き。

-WordPressのテンプレート選び

Copyright© 趣味を活かしたブログ作りで自動収入を得るための手引きノートbyマイペーシストあっぴ , 2019 All Rights Reserved.